2017年7月12日水曜日

Race of Asia at 鈴鹿サーキット

6/24、25に鈴鹿サーキットで開催されたRace of Asia 2017に撮影に行ってきました。
初のレース撮影!機材はNikon D5+SIGMA150-600mmSports+TC-1401で、210~840mmの焦点距離。

・Blancpain GT Series Asia Round3
・全日本F3選手権第10戦/第11戦
・2017 LAMBORGHINI SUPER TROFEO ASIA Round3
・2017 鈴鹿クラブマンレース Round4 ”ONE-DAY” Endurance Race
・N-ONE OWNER’S CUP Rd.8
この5つのレースが同時開催されるイベントで、いろんなマシンが見れて楽しかったです。国産のGTカーが見れなかったのが残念だったけど欧州車のスーパーカーはかなりの見応えだったので満足!一緒に行った仲間も楽しんでくれたみたい。

6/24は晴れ。快晴ではなかったけど一日でお肌が真っ赤になりました。痛かった…。事前にいろいろ情報を仕入れて撮影場所を選定。結局、両日とも2コーナーの激感エリアとS字~ダンロップコーナーのスタンドで撮影しました。2コーナーの激感エリアでは200mmでも十分撮影可能な距離でしたがなかなか自分好みの角度から写せず苦心。でもコックピットを狙ってドライバーを写したりいろいろ遊べました。S字周辺では2コーナーから立ち上がってくる車を正面から狙ったり、続くダンロップコーナーに進入していくところを上から写したり、いろんな構図が作れました。流し撮りもやりやすかったかな。
6/25は雨。午前中に一旦あがったけど昼前から振り始め、ブランパンの決勝は完全なウェット。最初のラップでフェラーリがクラッシュするなどかなり熱いレースでした。写真にも熱が入り、2コーナーからの立ち上がりでサイドバイサイドになったりS字のブレーキングでアフターファイヤーがでたり、水しぶきの中をヘッドライト点けてテイルトゥノーズでバトルするところなんかはめちゃくちゃかっこ良かったです。ちょっと病み付きになりそう…。

レース撮影、めちゃくちゃ楽しかった。もっと要領を掴んでいけばグリッドウォークとかも楽しめるようになるかなーと思うといろんなとこに行きたい欲が…でもF1とかスーパーGTとか国内のメジャーレースは混雑もすごそうだなーと怖気づいている始末です。
あと長玉の単焦点でフェンスをうまく消してマシン目線の写真を撮ってみたい…まずは長玉を買うところからだけど(;´Д`)

今回の写真はアルバムにアップしてあるので、よろしければご覧ください。
…雨の写真ばっかだ…(笑)

0 件のコメント:

コメントを投稿