2017年8月13日日曜日

明智鉄道とか大台ケ原とか

夏ですね~。スイカがうまい。

中津川に明智鉄道を撮りに行ってきました。祖母の家から駅が近くて子供の頃から馴染みはあったんだけど、撮影しようと思ったのは今回が初めて。というか地元の人でも本数が少ないから滅多に見ない、とか言ってる始末wまぁそれも味のひとつということで。
事前に時刻表と地図を見ながら、どこでどういう写真を撮りたいかをかなり細かく決めて挑んだ。なにせ1時間に上下線合わせても3~4本しかないのでシャッターチャンスを無駄にできない。しかも今回は撮影時間に限りがあったので長閑な田園風景とは裏腹に、結構シビアな撮影になってしまった。それでもやりたかったことはほぼ100%できたのでめでたしめでたし。田舎の鉄道が放つノスタルジーにどっぷり浸かって夏を満喫しました。明智鉄道ではSLを復活させたいという動きがあるようで、そうなったら祖母の家に入り浸るかもw

一旦自宅に戻り、夜中に大台ケ原へ。ずっと行きたいと思っていたんだけどそれなりに遠くて二の足を踏んでいた。想像通り高速を降りてからが長くて、しかも最後はワインディングロード…明るいうちに着いて車中泊が正解だったかもしれない。
少し到着が遅れて日の出は拝めず…でも、少しの時間だったけど靄が出て幻想的な森に浸れたし、光芒も見れたしいい景色も見れたし楽しかった。今回は下見のつもりだったんだけど結構よく撮れた。そのうち星を撮りに行きたい。

大台ケ原を後にして、宇陀市で温泉に入り四日市でトンテキを食べて工場夜景を撮って帰ってきました。実働36時間の撮影を満喫。めっちゃくちゃ楽しかった。長期休暇最高w

0 件のコメント:

コメントを投稿