2017年10月10日火曜日

P.Angenieux 35mm/F2.5

しばらくはMIR-1Bで遊ぶつもりが、たまたま開いたサイトでたまたま新規入荷していた状態の良いアンジェニューちゃんを見つけてしまい…衝動買い(;´∀`)結構いいお値段…でも、オールドレンズのことをいろいろ調べていて作例を見たときから一目惚れしていたレンズなので後悔はない!

というわけで早速使ってみた。

いい、いいよ~~~。一言でゆるふわと言ってしまえばそれまでかもしれませんが、現代のレンズで撮ったものを編集したり、フィルターを着けて撮影されたものとは明らかに違うんですよ。もっと優しい感じがする。とあるサイトでは絹のベールを纏ったような…という表現を見かけましたが、うまい日本語が見つからないんですよね。ピント面はしっかりするから甘いとかゆるふわとも違う気がするし…なんとも不思議なレンズです。また別のサイトでは、この雰囲気を作り出している正体を研究していらっしゃいました。そこでは、ハイライト部に出るコマフレアではないかとのことでした。もの凄いオールドレンズ熱…僕はそこまでに至ってませんが、主力のNikonを使いながらその回りの風景を撮影するだけでは勿体無いかもしれないと思い始めるほどですw本当に買って良かった。

今のところフード無しで撮影してますが、ちゃんとフードを着けて光を抑えてあげればもっと落ち着いた写真が撮れるかも。写真て本当に楽しい。

以下作例です。





0 件のコメント:

コメントを投稿